心理学用語集 > 基礎心理学 > 社会 > ソシオメトリー

ソシオメトリー

ソシオメトリーの定義

「ソシオメトリー」とは、モレノ,J.Lにより提唱された社会的集団の構造と機能に関する理論です。

その集団の構成員の心理的・感情的作用に注目して把握し、それらの作用による集団の構造化と秩序、及び関係性の維持や、その再構成に関して、数学的に明らかにしようとするものです。

ソシオメトリーの大きな特徴は、集団構造の既存の役割関係や制度的側面に焦点化するのではなく、集団の構成員による心理的・感情的な作用による側面に焦点化するという点です。

この理論をもとに、構成員間の心理的・感情的関係性を測定するために開発された方法が「ソシオメトリック・テスト」です。

ソシオメトリック・テストでは、構成員相互の感情的結合として「魅力」と「排斥」に基づく、ソシオメトリック構造に着目します。

このテストにより明らかにされた関係性を、ベクトル、つまり矢印にして図式化したものを「ソシオグラム」と呼びます。

ソシオメトリーに関連するキーワード

モレノ,J.L.
ソシオメトリックテスト
ソシオグラム
サイコドラマ(心理劇)

ソシオメトリーのここをチェック

ソシオメトリック・テストは、質問紙を用いることで、構成員の関係性が明らかにされる方法です。

具体的には、「集団内にどのようなグループが存在するか」「どのグループにも属さない孤立児・排斥児はどのくらいいるか」「最もみんなから人気のあるのは誰か」などを、結果から捉えるのです。

例えば、クライエントが児童・生徒であり、子どもの所属する集団における評価が必要となる場合に、これらは有用とされます。

学級における仲間関係の構造を明らかにすることは、そのクライエントの置かれている学級内地位を知る上で、重要な情報源となりうるのです。

また、ソシオメトリーにおいて、より良い社会的集団を作り出すためのプログラムとして、構成員の自発性と創造性を喚起するロールプレイを用いたものを「ソシオドラマ」と呼びます。

さらに、より有名なものとして、構成員の対人関係上の問題を解決したり、その精神的健康状態を改善することを目的としたロールプレイのプログラムを「サイコドラマ」と呼びます。

サイコドラマもモレノ,J.L.が創始したもので、即興劇を用いた、集団心理療法の1つで、「心理劇」とも呼ばれます。

7日間の無料メルマガで臨床心理士を目指す!

臨床心理士指定大学院を受験するにあたって、志望校の決め方や心理英語・専門科目・研究計画書の対策といった必ず押さえて欲しいポイントを7つに厳選して、1週間の無料メルマガでお届けします。

毎日1つずつ消化することで、1週間後には指定大学院に合格するための必勝法がすべて分かりますよ

詳しいカリキュラムとメルマガの登録については、臨床心理士指定大学院7つの攻略法をご覧ください。

この無料のメールセミナーをご希望の方は、下記フォームにメールアドレスとお名前をご登録ください。
登録されたその日に、早速1つ目の攻略法「その志望校大丈夫?」をお届けしますよ。

臨床心理士指定大学院の7つの攻略法 登録フォーム
メールアドレス

※ご登録いただいたメールアドレス宛にメールをお届けいたします。
アドレスの打ち間違えのないようにご登録くださいね。