TAG オペラント条件づけ

三項随伴性

2019年9月25日

三項随伴性

三項随伴性の定義 ある出来事が生じた後に、その出来事から影響を受けて、有機体の行動や反応に変化が生じることがあります。 その場合、その出来事と行動の間には随伴性が生じていると言うことができます。 オペ

般化

2019年9月25日

般化

般化の定義 般化とは、初めに条件づけされた刺激や条件以外の、類似した別の刺激や条件においても、反応や学習効果を生じさせるようにすることです 具体例としては、「メガネをかけた医師に注射をされた子どもが、

試行錯誤

2019年9月25日

試行錯誤

試行錯誤の定義 正反応と誤反応を繰り返すことを、試行錯誤と言い、これにより学習が成立することを試行錯誤学習と言います。 この概念は、ソーンダイク,E.L.が、問題箱の実験における動物の行動観察から見出

バイオフィードバック

2019年9月21日

バイオフィードバック

バイオフィードバックの定義 バイオフィードバックとは、通常、自分自身では知ることが難しい身体の生理学的変化について、本人に分かる形で情報を知らせることを指します。 体温、脈拍、脳波、発汗量などは、身体

スキナー

2018年7月11日

スキナー,B.F.

スキナー, B.F.について 行動分析の創始者であり、自らの立場を「徹底的行動主義」と称したバラス・フレデリック・スキナー(スキナー,B.F.)は、アメリカのペンシルヴァニア州サスケハナに生まれました

ソーシャルスキルトレーニング

2018年2月13日

ソーシャルスキルトレーニング

ソーシャルスキルトレーニングの定義 ソーシャルスキルトレーニング(SST)は「社会的スキル訓練」や「生活技能訓練」と訳されます。 不適切な行動を修正し、効果的な対人行動や社会的スキルを積極的に学習させ