専門用語の更新履歴

2016年08月22日
自尊感情をアップ
2016年08月02日
言語相対性仮説をアップ
2016年07月22日
性的倒錯をアップ
2016年06月30日
葛藤をアップ

過去問を徹底分析し、入試の頻出テーマだけを厳選した問題を使って、論述の書き方を添削指導。初学者やこれから入試対策を始める方は【基礎講座】を、既習者や入試まで時間のない方は【完成講座】をお選びください。
専門科目添削講座を詳しく見る

心理学用語集サイコタムについて

心理学用語集サイコタムは、臨床心理士指定大学院の入試で実際に出題される英語や専門科目の試験をベースに、心理学の専門用語の中でも重要なテクニカルタームを分かりやすくまとめたサイトです。

基礎心理学(感覚・知覚、学習、発達、社会、認知)、応用心理学(臨床・教育)、心理学研究法(統計・研究法)といった3つのカテゴリに大別しています。
各カテゴリから下位分野のテクニカルタームの解説を参照することができます。

各ページは「定義」と「キーワード」と「ここをチェック」で構成されています。

「定義」では専門用語(テクニカルターム)の定義や意味を事例等も含めて説明しています。
「キーワード」ではその専門用語を説明する上で欠かせない語句を掲載しています。
「ここをチェック」では専門用語に関連するタームや周辺知識を紹介しています。

この3つのポイントを押さえることで、バラバラだった知識がつながっていきます。すると、各用語を単に覚えるだけの機械的な作業から脱することができ、知識がより体系的に整理されることでしょう。

基礎心理学 応用心理学
感覚・知覚 臨床
学習 教育
発達
社会
認知
心理学研究法 専門科目の対策
統計 心理学の概論書を読む
研究法 過去問を分析する
専門用語の意味を覚える
論述の仕方を身に付ける

臨床心理士指定大学院を目指すなら!

臨床心理士指定大学院の受験対策や各科目の勉強法を分かりやすく解説する無料メルマガです。

志望校の決め方や心理英語・専門科目・研究計画書の対策でおさえて欲しい「これだけは!」というポイントを7つに厳選して絞り込みました。詳しいカリキュラムは臨床心理士指定大学院7つの攻略法をご覧ください。

まずは、下記フォームにメールアドレスとお名前をご登録ください。登録されたその日に、早速1つ目の攻略法をお届けします。

臨床心理士指定大学院の7つの攻略法 登録フォーム
メールアドレス

臨床心理士指定大学院の合格を狙うなら

臨床心理士 添削講座 臨床心理士になるためには、臨床心理士指定大学院に入学しなければ、資格の受験資格が与えられません。
しかし、指定大学院の心理英語や専門科目の入試では心理系英文の読解和訳問題や論述問題が必ず出題され、独学だけ合格するのは難しいもの。

でも、安心してください。当社の添削講座なら近年の過去問を徹底分析し、頻出テーマだけを厳選。さらに初学者でも分かりやすい解答・解説とプロの臨床心理士によるマンツーマンで添削指導で、3ヶ月後には『合格できる答案』が作れるようになります。
その学習効果は独学だけで勉強するよりも2倍、3倍以上! 志望校合格に確実に近づくことができます。

当講座は、レベル別に「基礎講座」「完成講座」の2つをご用意しています。

初学者や心理学のブランクのある方は基礎講座から、既習者の方や大学の心理学部に在籍されている方は完成講座から始めてみてください。

次の大学院入試に向けて、臨床心理士指定大学院 入試添削講座で合格へのラストスパートを!!